格安演奏会ドレスのドレスルームアミ
商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース


コンサートに向けた演奏会ドレスの準備と管理

公開日:2018年4月6日



どのコンサートでも必要不可欠なのが、演奏会ドレス。もうすでにドレスを複数枚持っているという方もたくさんいらっしゃると思います。ただ、コンサートにもっていくときの準備は大丈夫ですか?特にドレスの扱いは初心者という方にぜひ覚えていただきたいコンサートに向けたドレスの準備、管理についてご説明いたします。

演奏会ドレスの自宅での管理

まずはじめに、ドレスを購入した後のご自宅での管理方法についてです。ドレスは私たちが毎日着用している洋服とは異なり、素材がデリケートなものが多いです。たとえば、傷がつきやすいチュールやサテン、また、ビーズやスパンコールなどの装飾品がついている場合も。普段着のように扱うと知らぬ間に傷がついていたりシミがついていたりなどといったことを経験したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?


ドレスを着用している際に汚さないように気を付けるのはもちろんですが、収納する際の注意点といえば、なるべくほかの衣類とぶつからないようにすることです。可能な限り、ハンガーにつるした状態でドレスを保管しておくのがベストです。その際、ドレスに汚れや傷がつかないように、クリーニング屋さんでもらえるような、縦長のビニール袋をかぶせるといいでしょう。また、収納の際に便利なのがドレスケースです。ドレスケースは、ほとんどが保管&持ち運びで重宝するデザインとなっています。それに、ハンガーにつるしておけば、余計なシワがドレスに残るのを防ぐこともできます。

また、汗や汚れがついて洗濯したい場合も、確認が必要です。まずは素材。シンプルなドレスはご自宅で洗濯できるものもありますが、心配な場合はドレスを購入したショップにクリーニングができるか確認をしましょう。それに加え、クリーニングに出す際はドレスの装飾もよくチェックしましょう。装飾の中には、クリーニングの際の熱で装飾がなくなってしまうものも。事前の確認でドレスの品質を守ることができますよ。

コンサート会場への持ち運び

ドレスを持ち運ぶ際によく使われるのが、キャリーケース。キャリーケースのいいところは、ドレス以外の小物類も一緒に持ち運びができること。重い荷物も楽に運べるので使用している方も多いです。
また、ドレスケースで持ち運ぶ方もドレスケースは折り畳むとトートバックのような形状になりますので、軽い荷物、例えば靴やパニエを運ぶ時も便利です。また、複数ドレスを持ち運ぶことも可能です。遠方でのコンサートに行かれる方はキャリーケース、近場でのコンサートの方にはドレスケースをそれぞれお勧めいたします。


ドレスケースはこちら

本番前のドレスのチェック

いよいよ本番。いざドレスを着るときにチェックしたいのがドレスのシワです。せっかくの美しいドレスにシワがあると、お客様から美しく見えません。コンサートをより楽しませるためには、細部までドレスの見た目にこだわるとお客様を満足させられるはずです。
コンサートで重宝するのはハンドスチーマー。持ち運びが可能なコンパクトなスチーマーが一つあれば、ドレスについた少々のしわも気にしなくてOKです。出先で簡単にしわが伸ばせるので、ひとつあれば役立つでしょう。
また、極力荷物を減らしたい!という方には、バスルームの蒸気を利用する方法もあります。宿泊先のホテルのバスルームを蒸気で満たし、ドレスをつるしておきます。完全にしわを伸ばすのは難しいかもしれませんが、多少のシワなら伸びます。
※水シミができやすいドレスもありますのでご注意ください。
ドレスルームアミ新宿コンサート開催報告
公開日:2017年10月10日
ドレスルームアミ新宿コンサート開催報告
11月から営業時間が変更されます
公開日:2016年10月26日
11月から営業時間が変更されます
情熱的なレッドカラードレス8選
公開日:2016年8月18日
情熱的なレッドカラードレス8選
ピアノ・クラリネット・声楽によるショーウィンドコンサート
公開日:2016年8月16日
ピアノ・クラリネット・声楽によるショーウィンドコンサート
夏のショーウィンドドレスのご紹介
公開日:2016年7月29日
夏のショーウィンドドレスのご紹介