格安演奏会ドレスのドレスルームアミ
商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース


演奏家必見!生ピアノがあるスタジオでコンサートに向けた練習のススメ

公開日:2018年2月17日

生ピアノがある環境は意外と少ない




ドレスルームアミに演奏会ドレスを買いにいらしたお客様からよくいただく声が、
「コンサートの本番に向けた練習でピアノ演奏できる場所を開拓したい」という声です。

音楽活動をされている方々でも、
なかなか自分のニーズに合ったピアノの練習スタジオを見つけることは難しい様です。

メジャーなピアノスタジオなら、
インターネットで検索すればすぐにヒットして、
気軽に予約を入れたりすることもできますが、
有名どころですと、どうしても人気が集中して
自分の練習したい日にはすべて予約が埋まってしまっているということも少なくありません。

また、仕事をしながら演奏活動をされている方ですと、
仕事終わりの夕方か夜間にピアノを使った演奏会の練習をしたいという方もいらっしゃるかと思います。

自宅にピアノがある方なら、
何ら困らない問題ですが、東京という環境柄、
部屋にピアノを置くことが難しいという方も多いでしょう。

このように、生ピアノを使って練習をしたいと思った時に、
自分のスタイルに合ったスタジオを見つけるのは意外と難しいことです。

そこで今回は、ドレスルームアミがオススメするピアノスタジオの情報から、
コンサート本番に向けた演奏会の練習に役立つアドバイスをご紹介いたします。

ピアノがあるスタジオでコンサートに向けた練習




東京都内には数多くの音楽スタジオが存在します。
ですが基本的にバンド練習にターゲットを合わせた音楽スタジオが中心で、
ピアノはあっても電子ピアノやシンセサイザーだったり、
生のピアノを置くリハーサルスタジオは少ないのが現状です。

最近では電子ピアノもクォリティーが上がって生のピアノのようなタッチと
音色を出せるものも少なくありませんが、
実際に座った感じや実際のピアノとは違う弾き心地になってしまいます。

普段、電子ピアノでしか練習をしていないと、
どうしてもグランドピアノやアップライトピアノで演奏をした時に
最大限のパフォーマンスを引き出せないということは良くあります。

クラシック音楽をやられている音楽家の方であれば、
コンサートホールで生ピアノを使うことが大半ですので、
あまり電子ピアノに慣れすぎずに、
しっかりと生のピアノの感覚を体に染み込ませておくことで、
演奏会でも安心して本番に臨めるはずです。

演奏会の本番を意識した練習




コンサート本番に向けていざ練習を行う時に意識したいことが、
より本番に近い環境で練習をするということです。

演奏会に向けて新しくドレスやタキシードを用意される音楽家の方々も多くいらっしゃるかと思います。

普段の練習では私服で演奏をしているときには気にならなかった動きも、
実際に衣装を着ながら練習をするといつもと違った動きの制約が出ることも多々あります。

特に女性の演奏家の場合、
ステージドレスはボリュームのあるものからスレンダーな作りのものまで、
様々なデザインがあります。

実際に着用しながら練習を行わないと、
本番で違和感を感じてしまうという事態にもなりかねません。

ですので、本番が近付いてきた時期には、
練習の際にコンサート当日に着用する衣装をピアノスタジオに持ち込んで、
着用しながら演奏を行うことをオススメ致します。

普段のお洋服では気にならなかったところも、
ステージ衣装を着用して演奏してみて気が付くところもあるかと思います。

ドレスルームアミでドレスをお買い求めになられた際には、
このような着心地の違和感に対しても可能な範囲でお直しも可能ですので、
スタッフまでご相談いただければ、
出来るだけ本番でストレスの少ないドレスアップを実現することが可能になります。

また、衣装に限らず靴も練習の際には本番と同じものを着用することをオススメ致します。

ヒールの高さや靴底の素材によっても、
ピアノ演奏の際のペダリングに影響してきます。

ステージ用の靴の場合、材質や作りが通常のシューズとは違うものも多いので、
少し面倒かもしれませんが、本番に最高の演奏パフォーマンスを引き出すためには必要な準備ですので、
ぜひ今までこのような練習をしたことがない演奏家の方はチャレンジしてみてください。

ピアニストに限らない生ピアノでの練習の重要性




グランドピアノやアップライトピアノが置いてある音楽スタジオで練習するということは、
ピアニストに限らずその他の声楽家の方やバイオリニスト、
などなどと言った他の楽器を演奏される方にも重要です。

伴奏を付けて演奏をする場合には演奏会当日の立ち位置も重要ですので、
電子ピアノではイメージしきれない部分も、
生ピアノがあれば本番を想定しやすくなります。

スタジオに鏡があれば尚且つコンサートでのお客様からの見え方もチェックできるので、
鏡があるスタジオを探してみるのもオススメです。

また、電子ピアノですと楽器自体から音が出るのではなく、
アンプやスピーカーから音を出すので、
違和感を感じる音楽家の方も少なくありません。

普段の練習から生のピアノの音に慣れておくということは、
ピアニストに限らずその他の楽器を演奏される方々にも重要なポイントの一つです。

ピアノスタジオの選び方のポイント




一言にピアノを置いてある音楽スタジオといってもカラーはそれぞれ異なります。
  • リーズナブルだけどスペースが小さいスタジオ
  • 普段あまり調律をしていないピアノを置いているスタジオ
  • アップライトピアノしか置いていないスタジオ
  • 本番とは異なるメーカのピアノを置いているスタジオ
など、実際にスタジオまで足を運んでみないと分からない部分も多くあります。

もしこれからピアノのソロで演奏会に出演されるのであれば、
小さいスペースでも十分に練習を行えますが、
複数のメンバーで様々な楽器を使って演奏をされる場合には、
広さにも余裕のあるスタジオを選んだ方がベストです。

音楽スタジオによっては調律師が常駐していて、
毎日ピアノの調律を行っているスタジオも存在します。
練習の際にも音にこだわりを持って演奏をしたい方には、
このような調律を頻繁に行っているスタジオを選ぶ事をオススメ致します。

また、本番に近いイメージを持つためにアップライトではなく
グランドピアノで練習したい演奏家の方は、
グランドピアノが置いてあるスタジオを選びましょう。
意外とピアノが置いてあると紹介されていても
アップライトしか置いていないスタジオもありますので、
事前のチェックは重要です。

また、コンサートホールで使用するピアノのメーカーが分かっている場合であれば、
同じメーカーのピアノを置いてあるスタジオを使う事で、
本番をイメージした練習をしやすくなるかと思います。

また、練習スタジオによっては演奏会の会場としても使えるような
広いスペースを有する場所もありますので、
音の響きも本番に近い形で練習したい音楽家の方は、
出来るだけ広めのスタジオを探してみるのもオススメです。

東京都内のオススメピアノスタジオ

ミウラピアノスタジオ




渋谷駅からもほど近い、立地条件に非常に優れたピアノ練習を行えるスタジオです。
ピアノ販売を行う三浦ピアノが提供するスタジオで社員スタッフの方々は全員調律師で、
毎朝スタジオのピアノをチェックし、
最高のコンディションのピアノで練習をすることが可能です。

最安値では一時間1400円で利用することが出来ますので、
頻繁に練習を行いたい音楽家の方には非常に嬉しい価格設定です。

また、アップライトからグランドピアノを設置した、
練習のタイプに合わせて選べる9タイプのスタジオが用意されています。

ドレスルームアミの来店されているお客様でも利用されている方が多いスタジオです。
渋谷区周辺でピアノの練習が出来る音楽スタジオを探されている方は是非ご活用されてみてください。


ミウラピアノスタジオの詳細はコチラ


〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1丁目14−6
平野屋ビル 3F

KMアートホール




ドレスルームアミでもコンサートの開催やコンクールの予選として利用させて頂いている
渋谷区の幡ヶ谷にあるコンサートホールとしても利用できる演奏スペースです。

多くのコンサートを行ってきた実績と、
美しい内観が特徴的な会場です。

スタインウェイとヤマハのグランドピアノが御座いますので、
2台ピアノでの演奏の練習も行える珍しいスタジオです。

平日、土日も営業しているので、
空き状況をチェックしてご利用されてみてください。

レンガ張りの壁は、イメージ写真や動画の撮影にも適していますので、
ご自身の演奏中のPR動画を撮りたい方にもご活用いただけるかと思います。


〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1丁目23−20

この記事にコメントを書き込む

お名前
コメント
ドレスルームアミの演奏会チラシの製作サービス
公開日:2014年3月20日
ドレスルームアミの演奏会チラシの製作サービス
続・新色が登場しました♪
公開日:2017年7月20日
続・新色が登場しました♪
演奏会の宣材写真サービスのお知らせ
公開日:2015年6月26日
演奏会の宣材写真サービスのお知らせ
アウトレット商品追加のお知らせ♪
公開日:2017年5月27日
アウトレット商品追加のお知らせ♪
演奏会ドレスを小物やアクセサリーで美しくドレスアップしよう
公開日:2017年11月21日
演奏会ドレスを小物やアクセサリーで美しくドレスアップしよう