格安演奏会ドレスのドレスルームアミ
商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
【お正月休みのお知らせ】
2018年12月29日(土)~2019年1月2日(水)まで
ドレスルームアミニュース

演奏会での髪型ヘアセットやヘアアレンジについて

公開日:2016年9月16日|更新日:2018年8月25日
演奏会に出演する際にドレスアップと同様に髪型・ヘアセットにも気を配りたいものです。ヘアセット一つでも印象派ガラリと変わるので、演奏会の演出の一つとしても髪型にはこだわりを持ってアレンジしてみましょう。今回はそんな演奏会にお勧めなヘアセットや髪型についてご紹介致します。

定番人気のアップスタイル




アップスタイルは演奏会に限らず結婚式のお呼ばれでも人気のあるヘアアレンジです。ただ上に上げるだけでも良いですが、最近では編みこみアップのヘアアレンジも人気です。年齢を問わず誰でも似合い易いヘアセットなので、一度はチャレンジしてみたい髪型です。

お団子スタイルのヘアセット




髪が長い人ほどアレンジの幅が広がるお団子スタイルのヘアセットも演奏会シーンに最適です。小顔の人ほど良く似合うヘアアレンジともいえます。ポニーテールや三つ編みにした髪をくるくる巻いてアレンジします。

大人な印象のサイドアップ




大人っぽく色気を出したい方にオススメなヘアセットがサイドアップです。自分でもアレンジのしやすい髪型ですので、時間が無くて美容室にいけないときにチャレンジしてみるのもありです。楽器に髪が掛かって欲しくない音楽家の方にはあまりオススメできない髪型でもあります。

スマートで上品な印象の夜会巻き




気品を感じさせるヘアアレンジの一つが夜会巻きです。スマートな印象を感じさせてくれるヘアスタイルで、演奏の邪魔になりにくく動きがある演奏でも髪が気になることはありません。ポイントさえ押さえれば自分ひとりでもセットできますので、演奏会に備えて練習してみてはいかがでしょうか。

演奏会の雰囲気に合った髪型




演奏会の髪型を決めるときに演奏会の雰囲気に合わせた髪型選びが重要です。大きく分けてそのコンサートがカジュアルな雰囲気なのか、親しみやすくてラフな雰囲気なのかです。演奏会の雰囲気づくりにも、髪型をどのようにするかは必要不可欠な要素だといえます。演奏会を企画する際には、一度演奏会の内容を顧みながら、「どんな髪型がこのコンサートにあっているか?」ということを確認してみましょう。そうすることで、よりコンサートを素晴らしいものへと昇華させられるはずです。実際にプロの演奏家の方々はコンサートに応じたヘアアレンジに力を入れています。一流の音楽家を目指すなら、髪型選びから演奏会を決めていくことも重要なのです。

演奏会ドレスのタイプで髪型を選ぶ




また演奏会ドレスに合わせて髪型も臨機応変に変えていくことも大切です。ボリューム感のあるドレスの場合、ドレスと同様に髪型にボリュームを持たせることで、ゴージャスな雰囲気をより一層引き立てることができます。逆にスレンダーなドレスを選んだ場合は、髪型もスラっとした印象にさせることで、着る人の全体の雰囲気をスマートに見せてくれます。演奏会ドレスの形状にあったヘアスタイルにすることによって、全体のまとまり感がより一層引き立ちます。

髪色も演奏会の雰囲気づくりに大切




髪の色合いも演奏会のヘアアレンジの重要なポイントの一つだといえます。厳格な雰囲気のクラシックコンサートの場合、あまり明るすぎる色合いの髪色だと、見る人に違和感を感じさせてしまいます。逆に親しみやすいカジュアルなコンサートで、あえて明るい髪色にして演奏会の雰囲気づくりに役立てるという方法もオススメです。

ヘアウィッグを使って髪型をアレンジ




演奏会のたびにいろいろな髪型に変えるのは大変です。そこで活躍するのがヘアウィッグです。ヘアウィッグを使えばいろいろな髪型にもすぐに変えることが可能です。演奏会以外でも使える場面が多いので、いくつかのヘアウィッグを持っておくと、お洒落の幅も広がりますし、様々なコンサートの雰囲気づくりにも一役買ってくれます。年間を通して多くのコンサートを開催するアーティストの方にオススメなヘアアレンジのテクニックです。

いろいろなコンサートの出演者を参考にしよう




「自分ではどんな髪型にすればいいか決められない・・」という方もいらっしゃるかと思います。そんな時はいろいろなコンサートに足を運んで、演奏者の髪型に注目しながらコンサートを見に行くのも一つの手段です。普段なかなか意識しない演奏者の髪型も、よく観察してみると、アーティストによっては、しっかりとこだわったヘアアレンジをしてコンサートに挑まれている方も多くいらっしゃいます。そんなお洒落上級者のコンサートは衣装や髪型を見るだけでも非常に参考になります。ぜひ様々な演奏者を参考にして、自分のコンサートでのヘアアレンジにも役立ててみてはいかがでしょうか。

自分に似合うヘアアレンジを見つけよう

いろいろなヘアアレンジがある中からどのスタイルを選ぶかは、TPOに合わせることも大切ですが似合っていなくては台無しです。ズバリ正直に教えてくれる友人や美容師さんに助言を求めて自分が一番似合う髪形を聞いてみることも一つの手です。最高のヘアアレンジで演奏会をより華やかに演出してみましょう。

セットの際に髪飾りをプロのヘアメイクさんに付けてもらおう




演奏会でのドレスアップの際にコサージュなどの髪飾りを自分で付けてしまうと、位置がいまいち決まらずに不格好になってしまうことがあります。
ドレスコーディネートの中で髪飾りが占める割合はさほど大きくありませんが、髪飾りが不格好になってしまうと全体のコーディネートも不自然になり、良いことはありません。
そういった事態を避けるためにも、ドレスアップの際にコサージュなどの髪飾りを付ける場合は、ヘアメイクさんなどプロの方に位置をチェックして付けてもらった方が良いでしょう。
ヘアセットを行なう前段階でしっかりとコンサートで使用するコサージュや髪飾りを伝えておけば、着用したときにより美しく見える髪形に整えてもらえます。

髪色で変わる似合うドレスの色




似合うドレスの色というのは、髪色で大きく変わります。
明るい髪色であればパステル系などの柔らかい色が似合いますし、黒髪であればワインレッドやネイビーなどのダーク系が似合います。
この組み合わせは「派手な印象を与えるのでは?」「色合いが重たくなってしまうのでは?」と感じるかもしれませんが、意外にもそうではありません。
逆に髪色の明るい人がダーク系を着るとケバケバしい印象を与えてしまいますし、黒髪の人がパステル系を着ると野暮ったく見えてしまうケースもあります。
演奏会で使うドレスと髪色に統一感を与えることで、派手すぎず野暮ったくない印象を与えることができるでしょう。

自分で出来るヘアセットのスキルを磨こう




「ヘアセットをプロに任せよう」と前途したものの、ヘアセットをプロに任せるとなると2000~10000円ほど掛かります。
演奏会に多く出演される方であればそのような出費はできるだけ避けたいはずです。
そのため、演奏会に多く出演される方には自分自身でできるヘアセットのスキルを磨くことをお勧めします。
ヘアセットのスキルを教えている教室などもあり、動画配信サイトなどには参考動画も多く出回っています。
そうしたもの参考にし、スキルを磨いて、ヘアセットにかかる手間や出費を抑えることもひとつの手かもしれません。

この記事にコメントを書き込む

お名前
コメント
演奏会チラシ 1,000枚 10,000円から製作いたします♪
公開日:2017年8月28日
演奏会チラシ 1,000枚 10,000円から製作いたします♪
新作ドレス5種!入荷致しました♪
公開日:2017年8月5日
新作ドレス5種!入荷致しました♪
ピアノ弾き語りショウウィンドウコンサート
公開日:2016年10月22日
ピアノ弾き語りショウウィンドウコンサート
11月4日のショウウィンドウコンサート模様♪
公開日:2016年11月5日
11月4日のショウウィンドウコンサート模様♪
緑色の演奏会向けカラードレスの特徴について
更新日:2018年8月30日|公開日:2018年7月9日
緑色の演奏会向けカラードレスの特徴について