商品検索
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00

大人びた和の雰囲気をドレスで表現したお花&鳥柄のロングドレスmk006

和柄模様が日本らしさを演出した着物スタイルの演奏会ドレス
売れ筋ランキング1位 大きいサイズあります
品番:mk006bk

¥34,100

日本の花札をイメージしてデザインしたロングドレス




ドレスルームアミの初の試みとして製作した、和柄模様のブラックベースのロングドレス。
このドレスの製作にあたって、日本の花札をイメージいたしました。
パッと見て日本らしさが伝わり、なおかつドレスらしい西洋的な美しさも組み合わせたデザインです。
刺繍にはゴールドやレッドなどの糸を使い、花や鳥のモチーフを全体に使った生地を、
ドレススカート全体に惜しげなく使っています。

ウェストのシルバーストーンのラインでドレスらしさも表現




当初このドレスの製作の際に「全体的に日本らしいデザインのドレスにしよう!」
という話し合いが行われましたが、どうしても和の雰囲気を押し出しすぎてしまうと、
着物のようなデザインになってしまいそうだったので、
ドレスらしいアクセントとして、ウェディングドレスでもよく使われるシルバーストーンを
トップとスカートの境界線に配置しました。
こうすることで、上手く日本らしい雰囲気に西洋のドレスデザインが融合されました。

座ったときにも美しい和柄スカート




「折角の柄物も椅子に座ったりすると模様の美しさが引き立たなそう」
と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、このドレスの場合、ピアノの演奏などで椅子に座ったときにも、
柄の存在感がとても美しいドレスです。
その理由として、光沢の強い刺繍と少しマットなサテンベースの対比を作ることによって、
他のドレスより座ったりしたときにもドレスにシワが寄った際、柄がしっかりと光を放って美しい艶やかさを表現してくれます。
座って演奏を行う音楽家のお客様で、柄物を検討されている方は、ぜひ一度お試しくださいませ。