格安演奏会ドレスのドレスルームアミ
商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース


フルート奏者の演奏会ドレスを着こなすときの注意点とポイント

公開日:2018年4月12日



サロンやホールで煌びやかな音色を鳴り響かせるフルート奏者の皆さんに、今回は演奏会用のドレスを着るときにどこに注意すると美しく舞台に映えるのかをご紹介致します。フルート奏者の方でまだコンサートの出演経験が無い方は、この記事を参考に演奏会ドレスを選ばれてみてはいかがでしょうか。

肩紐は中にしまうと美しく見える




演奏中ドレスが落ちてこないか心配になり、肩紐を使う人が多いと思います。ですが、肩紐がないことでプラスになることがいくつかあります。まず、首回りがすっきりとして女性らしい美しく綺麗にみえること。また、肩紐がないことで腕に解放感が生まれ、表現をさらに自由にしやすくなると思います。ドレスが落ちてくることを防ぐには、背中にある紐をしっかりと締めること。そのときに忘れてはいけないことは、演奏するときに呼吸がしにくくないかをチェックすることです。音楽にプラスして、美しく見える工夫をしてみましょう。

ドレスの上身頃デザインに気を配る




フルート奏者の方々は、楽器を構えた時に腕が上にあがります。そのときにドレスの上身頃にお客様の目線が向きますよね。そのため、着用する演奏会ドレスは上身頃にポイントがあるカラードレスをお勧めいたします。例えば、胸元に刺繍が入っていたり、きらきらのビーズが付いていたりするドレスもイチオシです。

スカートの装飾で動きを綺麗に見せよう!




ドレスのスカート部分に装飾のついたドレスをお持ちの方や、そうでない方もいらっしゃると思います。装飾があることで、ステージを輝かせるスポットライトに照らされて、さらに華やかになります。実際にどのようなドレスがいいのか、ドレスルームアミのドレスでとりあげていきます!

優しい印象のドレスがオススメ




フルートという楽器は、さまざまな楽器の中でも小さい楽器で、そのため優しい雰囲気や可愛らしい印象が強い楽器でもあります。ですから、身に纏うドレスも、その印象に合うようなふんわりとした女性らしいカラーのドレスを選んであげると、イメージにぴったりかもしれませんね!また、フルートは音色も甘く柔らかい楽器ですので、ドレスもきつい色合いを選ぶよりは、甘めの色を選んであげた方が合わせやすいでしょう。

姿勢を綺麗に魅せられる




フルート奏者は、すらりとした美しい立ち姿が求められます。そのため、ドレスもやぼったいものではなく、立ち姿を可憐に魅せてくれるものを選ぶ必要があるでしょう。また、両腕を右側に持ってきて演奏する楽器ですから、腕繰りに余計な装飾がついているドレスですと、演奏がしにくいです。腕周りは極力シンプルなドレスを選んだ方が、演奏する際に支障がありませんので、そのようなデザインのものを探してみましょう。

ドレスルームアミがオススメするフルート奏者向けドレス

XY2617LTシリーズ




ベルト周りや、スカート部分に装飾がついていて、キラキラのスパンコールをちりばめられていて動くと光に反射してきれいに輝きます。


XY202シリーズ




スカート部分にオーガンジーといった、網目が細かく光沢があり、少しふんわり広がる生地を使用しています。この生地に花柄のプリントがされたプリントオーガンジーは、光沢があるのでライトに当たると輝きがゴージャスになります。


XY104シリーズ




全体的にラメが施されていて、小さな動作でも華やかに輝くことができます。とってもシンプルなつくりですが、存在感のある商品です。ステージ衣装は演奏面にも影響が出るほど、音楽作りの一つにもなっているので、今回挙げたポイントを注意して舞台で実践してみましょう。
新作ドレスネット販売開始しました
公開日:2016年11月28日
新作ドレスネット販売開始しました
ピアノデュオCreareによるショーウィンドウコンサート
公開日:2017年11月30日
ピアノデュオCreareによるショーウィンドウコンサート
赤い演奏会ドレスでコンサートを演出
公開日:2017年4月21日
赤い演奏会ドレスでコンサートを演出
店舗限定 大特価セール開催
公開日:2016年6月24日
店舗限定 大特価セール開催
チェロ&ヴァイオリン2人のショウウィンドウコンサート
公開日:2016年10月10日
チェロ&ヴァイオリン2人のショウウィンドウコンサート