格安演奏会ドレスのドレスルームアミ
商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース

知っておきたい!大人の為の大人っぽい演奏会ドレスのススメ

公開日:2019年4月5日

落ち着いた大人なドレスアップが求められる演奏会




クラシックコンサートでは一般的に大人っぽくて落ち着いた演奏会ドレスを選ばれるケースが主流です。
海外のクラシック奏者の方々も、可愛らしいドレスアップよりも、
大人っぽくて落ち着いたデザインのものを選んでステージに立たれることが多いです。

今回は大人っぽい演奏会ドレスの魅力についてのご紹介をしていきたいと思います!
コンサートで大人なお姉さんの魅力を発揮したい方はぜひ参考にして、
演奏会のドレスアップの着こなしに活かしてみてください。
可愛らしいドレスアップも魅力的だけど、大人っぽいドレスも上手に着こなせたら演奏家としてかっこいいよね!
若いうちはたくさんカワイイドレスを着て演奏会に出演するのもいいけど、キャリアを積んでいくにあたって、より格式高いコンサートへの出演も音楽活動を本格的にやっている方は増えてくるから、演奏家の嗜みとして大人らしいドレスアップもできるようにしておくことも大切。
今まではお姫様っぽいドレスしか着たことがなかったけど、今度の演奏会では大人っぽいドレスを着てみようかな!

大人っぽい演奏会ドレスは使いまわしやすい




大人っぽい落ち着いた雰囲気のドレスは様々なコンサートで使いまわしやすいのも魅力の一つです。
たとえば可愛らしくてキュートなお姫様のようなドレスは、
リサイタルコンサートやイベント系のコンサートには最適ですが、
厳粛なイメージが強いコンサートや、オーケストラ団員としての演奏、
メインの演奏者を引き立てなければいけないピアノ伴奏の演奏にはあまり向きません。

シックで大人なデザインはこれらの場面でも馴染みやすいですし、
リサイタルコンサートでもお姫様っぽくなく、大人なお姉さん風のドレスを着こなされる演奏者の方も多いです。


演奏依頼のお仕事の場面でも活躍の場が多い




様々な場所で依頼を受けて演奏を行うお仕事をされている方もいらっしゃるかと思います。
そういった場面においてもドレスアップを求められるケースは多く、
通常の演奏会と同様の装いが必要となります。
そんなときに、可愛らしいお姫様のようなドレスしか持っていないと、
依頼の内容によっては雰囲気を壊してしまいかねません。
多くの演奏依頼のお仕事の場合、演奏家はメインではなく音楽を奏でる脇役のポジションが主です。
そういった場合にも大人っぽいドレスアップは様々な会場の雰囲気にも馴染みやすいです。
リサイタルでは豪華な装いもいいですが、曲目によってはリサイタルでも大人っぽいシックな装いのほうがマッチするコンサートも。自分が主役となるメインのコンサートでも演奏会の雰囲気を客観視して、大人っぽいドレスがマッチするようだったら積極的に取り入れてみましょう!

ダークカラーで大人な表現を




大人っぽさをドレスで表現するにあたって最も効果的なのはドレスの色です。
まったく同じデザインのドレスでも、パステル系かダーク系の色合いかで、
大人っぽくも子供っぽくもなります。

ブラックを中心にしたダーク系の色合いのドレスは大人の雰囲気をダイレクトに伝えることができます。
特にその中でも人気なのがネイビーカラーです。

ブラックに近いネイビーはオールシーズン使えますし、
黒よりも落ち着きすぎない大人な色合いであることから、多くの演奏家の方から選ばれる色合いです。
そのほかにもダークグリーンやワインレッドなどの少しくすんだ色合いは大人な雰囲気の演奏会を演出するには最適です。


でもやっぱりドレス屋さんでたくさんのドレスを見比べると可愛い色のドレスが魅力的に見えて、ついつい目移りしちゃうんだよね・・・
確かにドレス単体で見ると可愛いドレスは魅力的だけど、可愛い色合いのドレスよりも大人っぽいカラーのドレスのほうが着こなしやすいよ!演奏会に向けてドレスを試着する機会がある場合には、「可愛いドレス」と「大人っぽいドレス」の2パターンを試着してみることがオススメ!案外可愛いドレスを買おうと思って来店される方も、最終的に大人っぽいドレスのほうがしっくり着てみたら気に入って、そのまま購入される方も多いよ!

シンプルでスレンダーなデザインが大人っぽさを表現してくれる




ボリュームのあるドレスよりもスカートのボリュームが少なかったり、
ウェストラインがキュッと引き締まったドレスのほうが大人っぽい雰囲気に仕上がります。
また、立体的な装飾がついているものよりも、
フラットなデザインのほうが、見た感じにも落ち着いた印象を与えてくれます。

また、柄物を選ぶときにも、はっきりとモチーフがわかるものよりも、
生地に馴染んでなんとなく柄が伝わるようなドレスのほうが大人な雰囲気をより強調できるでしょう。


シンプルだからこそ素材にこだわる




シンプルなドレスを選ぶということは、同時に素材の品質も見た目から伝わりやすい特性があります。
ですので、ドレスの作りや使っている素材の良し悪しにも注意を払うことが大切です。

光が当たった時の光沢感の美しさや、着用時に体を動かした際のドレスのなびき方などに注目して選ぶことをお勧めします。

長く使える大人っぽい演奏会ドレス




可愛いお姫様のようなドレスは若い時期がなんと言っても似合います。
年を重ねていくうちに、どうしても大人っぽいドレスのほうがしっくり来る方は多いです。
もし音楽活動を長く続けていくのであれば、可愛いデザインのドレスを沢山もっておくよりも、
大人っぽいデザインを複数持っていたほうが、音楽活動では長く役に立ちます。
これから演奏会ドレスの購入を検討されている方は、
こういった音楽活動のビジョンも視野に入れながらドレスをチョイスすることが大切です。

この記事にコメントを書き込む

お名前
コメント
背中を隠せるリバーシブルケープで後ろ姿も美しく
公開日:2017年6月29日
背中を隠せるリバーシブルケープで後ろ姿も美しく
10月18日にショーウィンドコンサートが開催されました
公開日:2016年10月18日
10月18日にショーウィンドコンサートが開催されました
伴奏者募集広場を活用してみよう
公開日:2017年10月27日
伴奏者募集広場を活用してみよう
発表会ドレスで気をつけておきたいポイント
更新日2019年1月22日公開日:2018年7月12日
発表会ドレスで気をつけておきたいポイント
春の演奏会にお勧めのドレスを紹介します
公開日:2017年2月14日
春の演奏会にお勧めのドレスを紹介します