商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース

カラードレスを着用した際の写真の綺麗な撮り方・写り方

更新日:2019年6月4日|公開日:2018年5月31日



最近ではインスタグラムなどのSNSの普及に伴い、演奏家の方々も積極的にドレスを着用した画像をアップする場面が多く見受けられます。また、宣材写真の撮影などでは、音楽活動をされている方は、コンクールやコンサート用に写真を撮影する必要性が出てきます。折角撮影する写真ですから、できるだけドレスも綺麗に見えるように撮りたいですよね。そこで今回は、ドレスルームアミがご紹介するカラードレスを着用しながら最高の一枚を写真に収める方法のアドバイスをご紹介致します。
ドレスを着て写真撮影をするなんて考えただけでワクワクしちゃう!
でも撮影の際には冷静にドレスを選んでいかないと、写真が仕上がってから「こんなイメージじゃなかったのに!」という事態にもなりかねないんだよ!
え?そうなの?例えばどんな風にドレスを選べば良いの?
ドレスの色やデザインによって可愛らしい写真にもカッコイイ写真にもなるの。ドレスによっては動きをつけて躍動感を出した写真を撮れるドレスだってあるんだよ!これから紹介する内容をチェックして、イメージに近いドレスアップした写真を撮ってみて!

ドレスのスカートにパニエを入れる




ロングドレスの場合、通常のスカートのボリュームをパニエというアクセサリーを使って大きく見せることができます。スレンダーなシルエットのロングドレスも、このパニエを使うことで、お姫様のドレスの様なボリューム感のあるフォルムを生み出すことができます。このパニエを入れることによって、写真の印象もとても豪華でインスタ映えするものになりますので、演奏会ドレスを着用するコンサートや全身の撮影を行うプロフィール写真撮影の際には積極的に取り入れて行きたいアイテムです。

光沢感のあるカラードレスを選ぶ




生地の見た目の質感を写真で表現しやすいのが、光沢感のある生地を使ったドレスです。光の当たり方によって、色々な表情を見せてくれますので、写真移りだけでなく、ステージ上での美しさも際立たせてくれます。光沢感のある生地の代表格はサテンとタフタという生地です。どちらもドレスルームアミで多くラインナップしているドレスの生地ですので、是非試してみてください。

ドレスルームアミの光沢感のあるドレスの一覧は以下からチェックできます!

光沢感があるドレスの一覧

ビーズ細工の刺繍が施されたドレスを着る




生地だけでなく装飾でも写真映えするドレスがあります。ビーズ刺繍などのドレスはライティングによって美しく発光しますので、写真映えしやすいです。このようなビーズ刺繍が施されたカラードレスを着用しながら撮影を行う際には、ライトをドレスの装飾部分に当てると美しさを強調できます。また、こういったビーズ刺繍の美しさを強調できるのがダーク系のカラードレスです。シルバー系のビーズ刺繍との対比が美しく出ますので、ドレスのディティールを主張しやすくなります。

動きのある写真を撮る




ロングドレスを着て撮影をする際、直立のままでも美しいですが、被写体に動きを付けながらドレスのスカートに躍動感を付けることで、インパクトのある写真を撮れます。動きを付けた写真を撮る際には、連射で撮影を行って後でベストショットを見つけるという方法をオススメします。最近では高額なカメラでなくとも、スマートフォンなどでも連射撮影を行うこともできますので、是非挑戦してみてください。
じっと動かないで撮影するのも良いけど、動きをつけることによって思いがけないポーズや表情の写真が撮れるから是非挑戦してみて!
撮影スタジオでも動きのある写真は撮れるの?
もちろん撮れるよ!ちなみにドレスルームアミフォトスタジオでは、お客様からご要望があれば連射撮影でドレスをなびかせたような写真の撮影もOK!少しみんなと違った宣材写真を撮りたい方は、是非カメラマンにリクエストしてみて!

ドレスがしっかりと見えるポーズを意識する




ドレスアップした際写真撮影で最も気を付けるべきなのは、やはりポーズを意識することではないでしょうか。
しかし、いつでも同じポーズで写れば良いという「万能なポーズ」というものはありません。
ドレスの装飾次第では、装飾が見えなくなってしまうポーズなどもあり、ドレスによって美しく見えるポーズを意識しなければなりません。
鏡を見ながら、もしくは誰かに写真を撮ってもらいながら、着ているドレスに合うポーズを確認しておくのがよいでしょう。

顔周りを明るくするネックレスを付けよう!




いくら煌びやかなドレスを着ていても、アクセサリーを何も着けていないと、垢ぬけず「ドレスに着られている」ような印象を与えてしまいます。
そこで、ネックレスをひとつ着けることで、落ち着いた煌びやかさを演出することができます。
また、煌びやかなネックレスは胸元や顔周りをワントーン明るく見せてくれるため、写真写りがより綺麗に見えます。
シルバーネックレスであれば、より煌びやかに明るく見せ且つシックで落ち着いた印象を与えることもできるでしょう。

自分に似合うカラードレスをチョイスする




前途してきたようなことを意識して気を付けることも大事ですが、何といっても似合う色のドレスを着ることに勝る「綺麗に映る」秘訣はありません。
しかし、似合う色というのは自分自身の目で分かるものではありません。
肌の色や体形などを考慮した上でやっと分かるものですので、プロに見てもらうのが一番良いでしょう。
こうした自分に似合う色を「パーソナルカラー」といいますが、ドレスルームアミではこのパーソナルカラーの診断を簡単に受けることができます。
ドレスルームアミのパーソナルカラー診断は、たった5つの質問に答えるだけで自分自身のパーソナルカラーを知ることができます。
この診断を受けてみて、自分の似合う色を知ってからカラードレスを選ぶと良いのではないでしょうか?


似合うカラードレスの色診断

座った状態でロングドレスを広げて撮影




通常のカラードレスを着用しての撮影では立った状態がメインとなりますが、
ドレスは意外と座った状態も美しい形になります。
椅子に座って撮影する手法は一般的ですが、床に直接座ることでスカートの広がりをグンと大きく魅せることができて、
ドレスによってはお花畑の中で撮影しているような雰囲気の写真も撮れちゃいます。
こういった撮影で撮れた写真はフォトウェディングの思い出にもなりますが、
演奏会のチラシでインパクトのある写真をデザインに入れたいと思われている方にとっても
最高の素材になりますので、ぜひドレスを着た写真撮影の際にはカメラマンさんにリクエストして撮ってもらいましょう!
カラードレスを着るだけでも良い感じの写真が撮れそうだけど、こういったポイントを加えればもっと綺麗な写真撮影ができそうだね!
ウェディングフォトだったり演奏会用のプロフィール写真撮影はわざわざスタジオを予約してドレスを着て撮影をするわけだから、普通なありきたりな写真を撮るよりも、印象に残る写真を賢く撮った方が断然お得!これからカラードレスを着て写真館で写真を撮る予定がある人は、これらのポイントをしっかり頭に入れておきましょう。
なんだかこれからドレスを着て撮影をするのが楽しみになってきた!

カラードレスを安くレンタルして撮影できるドレスルームアミフォトスタジオ




今回はカラードレスを着てのより綺麗に魅せる為の撮影ポイントをご紹介してきました。 ですがドレスを着てスタジオ撮影するのって自前のドレスを持っていかなくてはいけないし、
持ち運びの際にドレスにシワがついちゃったりしますよね。
「演奏会用のドレスは持っているけど別のドレスで撮影したい」
「フォトウェディング専門の撮影スタジオは高くて手が出せない」
そういったお悩みを抱えている方もいらっしゃると思います。
そんな方々にお勧めなドレスを格安で借りられて安い料金で撮影ができるのが
ドレスルームアミフォトスタジオです!
メインは演奏家のお客様方の宣材写真撮影がメインなのですが、
最近ではフォトウェディングでの撮影でご利用されたり、
お友達と女子会の記念撮影にご来店されるお客様も増えてきました。
このドレスルームアミフォトスタジオは演奏会用の豪華なカラードレスを一律2000円でレンタルして撮影が可能です!
レンタルできるドレスはすべてアイロン掛けされているものですので、
最高に綺麗な状態のドレスを着用することが可能です。

詳細は以下のリンクをチェックしてみてください!

ドレスルームアミフォトスタジオ

この記事にコメントを書き込む

お名前
コメント
ウェディングカラードレスをお探しの方に
公開日:2016年8月5日
ウェディングカラードレスをお探しの方に
安藤華奈子&小山瑞貴 ショーウィンドコンサート
公開日:2016年8月17日
安藤華奈子&小山瑞貴 ショーウィンドコンサート
ドレスルームアミ主催のチャリティー音楽コンクール
公開日:2016年5月5日
ドレスルームアミ主催のチャリティー音楽コンクール
ドレスルームアミ・ショーウィンドコンサート第一弾開催決定
公開日:2016年7月22日
ドレスルームアミ・ショーウィンドコンサート第一弾開催決定
演奏会の予算を計画的にたてよう!
公開日:2017年3月13日
演奏会の予算を計画的にたてよう!