格安演奏会ドレスのドレスルームアミ
商品検索 ショッピングカート
電話番号:03-3352-6557
新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース


演奏家なら知っておきたい!ステージドレスの生地の名称や特徴

公開日:2018年4月10日



今回はドレスルームアミがご紹介するドレスの生地素材の名称や特徴などを紹介いたします。生地の特性を理解した上で演奏会ドレスを選べば、よりご自身のイメージに合ったドレスアップを楽しめるはずです。是非この記事を参考にして、これから演奏会シーンにお役立て下さい。

チュール




網目が粗い生地でしっかりとした肌触りのものと、柔らかいものがあります。ハードチュールを使ってボリュームを出す為のチュールもあります。チュールを上に重ねることによってふんわりとボリュームが出て可愛らしいドレスになるので、そのことによって若いお客様に手に取りやすい人気のある商品が多いです。

オーガンジー




つるつると光沢があり網目がチュールより細かいもの。柄がプリントされたプリントオーガンジーもあります。オーガンジーの使った商品は生地の光沢によって高級感のある大人っぽい雰囲気が出せます。また、柄がプリントされたオーガンジーは生地に光沢があるのでさらにゴージャスに見えます。

シフォン




シワになりにくく、肌触りのよい透け感がある生地です。柔らかい生地で生地の通気性が良いので暑い季節の演奏会にピッタリなものとなっています。シワになりにくいので遠征の演奏会にも、長時間持ち運びいただけます。

タフタ




光沢が少なく扱いやすい生地で、その上洗いやすいものとなっています。タフタの加工でシャンタン加工といって横じまのような柄の加工があるものもあり、シンプルながら上質な雰囲気を演出できます。 しっかりとして生地が透けにくいので多くのドレスに使われている生地です。はじめてのドレスアップをされる音楽家の方に最適な生地感となっています。

サテン




薄めで柔らかい生地のものと厚手でしっかりとした生地のものがあります。注意しなければならないところは汗ジミが付き易いということです。こちらも多くのドレスに使われている生地で、演奏家の方から人気のある生地です。

この記事にコメントを書き込む

お名前
コメント
DRA声楽コンクール間もなく締切間近!
公開日:2017年8月8日
DRA声楽コンクール間もなく締切間近!
意外とみてます。ドレスの長さ。
公開日:2017年5月15日
意外とみてます。ドレスの長さ。
演奏会において重要な「受付」
公開日:2017年3月13日
演奏会において重要な「受付」
演奏家にオススメ!ヘアメイク&フォトスタジオの浅草橋シュヌールの魅力【割引情報あり】
公開日:2018年7月24日
演奏家にオススメ!ヘアメイク&フォトスタジオの浅草橋シュヌールの魅力【割引情報あり】
東京演奏会企画で演奏者募集中
公開日:2017年4月21日
東京演奏会企画で演奏者募集中