格安激安の演奏会プロフィール写真撮影サービス|ドレスルーアミフォトスタジオ
撮影日:2019年12月6日

ワインレッドのロングドレスとレッド系のメイクがマッチしていたお客様のプロフィール写真

クリスマスシーズンらしいワインレッドのロングドレスをレンタルドレスの中から選択して頂き撮影を行ったお客様のプロフィール写真です。リップのカラーとドレスの深みのある赤色がとても美しくマッチしていました。撮影の際のドレス選びのポイントとしてメイクの雰囲気も今回のお客様のように合わせると、より美しくテーマ性のあるプロフィール写真の撮影が可能になります。例えばパステル系の柔らかな色合いのドレスを選ぼうと思われている場合には、メイクもナチュラルで温かみのあるカラーで仕上げるとドレスとの相性が良くなります。もしドレスルームアミフォトスタジオでドレスレンタルを行われるお客様は、ヘアメイクを行う前にドレスルームアミに先にご来店されて着るドレスを選んでからドレスに合うメイクをしに行くという方法もオススメです。その際にはドレスの写真を撮っておいてメイクさんにドレスの雰囲気を伝えるとよりイメージに合ったお化粧が可能になります。

また、今回着用されているドレスはスカートにサテンを使用したドレスなのですが、他のドレス生地に比べてもサテン系のドレスは写真映えするという特徴があります。その理由として、フラッシュを浴びた際の艶感が表現されやすいという点が挙げられます。





ドレスの美しさを最大限に写真に収めやすいのはサテン系のドレスではありますが、シワが目立ちやすいというデメリットもあるので、撮影スタジオにご自身のドレスを持ち込んで撮影を行う際には持ち運びに気をつけたり、スタジオで撮影前にアイロンをかけるなどの対処をしてみましょう。

さらに今回のドレスは胸元がスパンコールになっているのですが、意外にもこのスパンコールはキラキラ感が写真で出る角度とそうでない角度が存在します。その現象が分かりやすいのが以下の2つの写真を比較した画像です。




この二つの写真は着ているお客様も撮影の際に使っている光の強さ、光の位置もすべて同一なのですがお客様の体の角度が変わった際にスパンコールの反射が異なってきます。そのため、ドレスを選ばれる際に見た目にスパンコールの輝きがとても煌びやかに見えても撮影してみるとあまりキラキラ感がないというケースも少なくありません。全面にスパンコールが施されているドレスの場合は光を反射する部分も増えるのでしっかりとキラキラ感を写真に収めたい場合には、少な目のスパンコール装飾のドレスよりも少し見た目には派手に見えるくらいのスパンコールが付けられたドレスの方が撮影の際にキラキラが分かりやすくなります。

撮影の際に着用されたドレス

宣材写真の関連キーワドタグ

レッドドレス
自由なポージングを取って頂きながら撮影を行ったピアニストのお客様の宣材写真ドレスお持込で撮影を行わせて頂いたサックス奏者のお客様の宣材写真大人っぽいクリスマスカラーのワインレッドドレスを着たプロフィール写真アシンメトリーデザインのネイビーカラーの演奏会ドレスを着用したプロフィール写真写真お顔の角度を細かく変えて頂きながら撮影を行った演奏家のお客様のプロフィール写真髪をなびかせた白いドレスを着ての全身撮影&半身撮影出張撮影を行った4名のピアニスト様の演奏会用の集合プロフィール写真レッドのドレスを着用しての新宿で撮影した結婚式の前撮り写真ローズピンクの袖付カラードレスを着用したお写真胸元のお花のデザインが可愛らしいロングドレスを着用した宣材写真クラリネット奏者のお客様の宣材写真撮影花柄のブルーのドレスを着たフルート奏者様の宣材写真
ご予約・お問い合わせ 撮影料金 撮影までの流れ よくあるご質問 割引キャンペーン
ドレスルームアミフォトスタジオtop 初心者でも出来る!写真のレタッチを自分でやってみよう 演奏会・コンクールの宣材写真のポージングアドバイス 過去に撮影されたお客様のお写真 ドレスルームアミフォトスタジオの安さのヒミツ
▼過去撮影写真タグ
グループ撮影 出張撮影 お花畑撮影 バイオリン フルート オーボエ・クラリネット サックス ブラックドレス ブルードレス レッドドレス グリーンドレス パープルドレス ピンクドレス オレンジドレス ホワイトドレス 衣装チェンジ撮影 男性宣材写真
演奏会ドレスのドレスルームアミ