格安演奏会ドレスのドレスルームアミ

新宿駅より徒歩1分 年中無休 11:00~19:00
ドレスルームアミニュース


演奏会を上手に演出するためのアイディア




これから演奏会を行うとするときに、よりコンサートを成功させるためにも「演出」というものが重要になってきます。そこで今回は、演奏会をより成功に導かせるために、気をつけておきたい演出のアイデアをご紹介します。

ステージに華を添える

演奏会を開催する際に会場を借りるわけですが、通常の会場ではステージにピアノがあるだけで華やかさに少し欠ける部分も感じることがあるかと思います。そこでステージをより華やかに見せるためにも、ステージにちょっとした装飾を加えることで、演奏会の雰囲気ががらりと変わります。例えば、造花の花などを飾ったり、簡単なポップを作ってステージ上を豪華に演出することによって、お客様から感じる演奏会の印象が変わります。レンタルするホールの方々と相談して、可能な範囲でステージを華やかに彩ってみましょう。

ドレスアップにテーマを持たせる

ドレスアップも演奏会の演出の1つです。扱う曲のテーマに合わせて色合いを意識したドレスアップをすることによって、その演奏会がよりメッセージ性のあるものになります。人数が多い演奏会の場合は、メンバーの方々と話し合いながら色合いを考えてみて、衣装の色そろえたり、バランスよくカラフルな色合いでドレスアップすることによって、会場の雰囲気を意図的に演出することができます。

シーズンに合わせた選曲

選曲も演出の1つです。シーズンに合った選曲をすることによって、演奏会に足を運んでいただけるお客様を増やす可能性も増えますし、はっきりとしたテーマをお客様が方に提示することができます。すての曲を季節で縛る必要はありませんが、要所要所にこのような季節感のある曲を入れることによって、演奏会のカラーがはっきりしてくるかと思います。

会場にこだわる

全国には様々なタイプの演奏会の会場が存在します。やはり豪華で美しいホールとなると、人気もありますし予約が取りづらく、値段も高くなります。ですが、会場の良し悪しが演奏会のクオリティーを左右すると言っても過言ではありません。会場にこだわる場合は、日程的にも余裕を持って、予算もある程度確保しておかなければなりません。
以上のように演奏会を企画する際には、演出がとても重要になってきます。演奏会をこれから準備しようと考えている方々は、メンバーの方々と相談しながらどのような方向性で演奏会を企画していたということを話し合って、素晴らしい演奏会を演出してみてください。